ホーム » 体調管理と気持ちが大事

体調管理と気持ちが大事

看護師は、数ある職業の中でも人気の職業です。人の役に立ち命を救うという、大変やりがいのある仕事となっています。では、看護師になるという夢を叶えるためには、何をすべきなのでしょうか。
まずは、自分の体調管理です。看護師は患者を日々サポートするために夜勤をすることもあり、体力が必要となります。食生活に気を配ったり、毎日軽い運動を取り入れたりするなど、体調管理を徹底することが求められます。次に、精神面です。患者の世話をしたり、不安な気持ちを抱えている患者とコミュニケーションを取ることも看護師の仕事となります。そのため、普段から高齢者とさまざまな人と関わりを持ったり動物や小さな子どもと触れ合ったりすることで、思いやりの気持ちを持っておきましょう。また、看護師は強い気持ちを持つことが大切です。看護師の世界は患者の命を預かるという責任が大きい職業であることから、上司や先輩から厳しい指導を受けることも多くあります。注意されたことを素直に聞き、多少のことでは折れない心を持つ必要があるのです。そして、看護師の現場を実際に見てみるのも良いでしょう。実際に働く看護師の姿を見ることで、「看護師になる夢を叶えたい」という気持ちをより強く持つことができます。
看護師になるためには、国家資格が必要です。高校を卒業した後、看護大学や短期大学、または看護の専門学校に進んで専門の知識を身につけ、国家試験を受験する資格が与えられます。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017年10月
     
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近のコメント

    アーカイブ